日本語プライベートレッスンは自分を高めたい人におすすめ(30代/女性)

知り合いの方からのご紹介を受けて、日本にお住いの外国の方向けの日本語のプライベートレッスンを副業としていたことがあります。日本語のと書きましたが、プライベートレッスンなので、日本語の勉強を本格的にしたいという方もいましたが、英語が通じないかもと不安に思われる場所に一緒に行って欲しいという方もいれば、日本での生活を軌道に乗せるためのサポートをとお願いされる方もいました。

こんな感じでしたので、いわゆる留学目的の日本語学校の生徒さんとは違い、日本語能力試験や受験とは関係ないため、レッスンの内容もそれぞれの生徒さんのニーズに合わせて行いました。また、この時までにこういう成果を出さなければいけないということもなかったので、比較的、ゆったり、おっとりと授業を進めることができました。
とはいえ、先生と学生の関係でという方もいましたが、お相手の方の性格に合わせ、お友達のようであったり、上司と部下のようであったり、親子関係のようであったりと、お相手の方に合わせ、自分の位置を一瞬にして見極める必要があり、初めのうちは戸惑いを覚えました。

頂いていたお金は、一時間、約8000円ほどだったと記憶しています。しかし、早朝レッスンであれば時間はきっちりしていますが、ランチタイムや夜の時間のレッスンになりますと、予定の時間をオーバーすることも多かったです。お仕事であり、プライベートのお付き合いでありという感じでした。ちなみに、この費用は生徒さんが払っているのではなく、生徒さんが会社に申告して銀行振り込みでいただいていました。

私がかつてしていたこの副業は、楽で楽しそうと思われるかもしれません。しかし、外国の方は求めるものが高く、ただのお遊びのように見られることでも、準備はかなりの時間を要しました。初めのうちは1、2回した後、お断りが来たことがありました。自分の足りない部分を思い知らされ落ち込みました。また、お仕事をご紹介してくださった方はそんな私によくご紹介を続けてくださったものだと感謝しています。

この副業を通してお目にかかった外国の方で、印象に残っている方が二人います。一人は日本の古典の知識まである方でした。レッスンの合間に聞かれることに対応するために、私にしてはたくさんのお勉強をしました。それでも足りなくて、これは私の宿題ですということもたびたびありました。もう一人の方は、日本文化に大変興味をお持ちの方でした。最後の方は立場が逆転していて、その方のお話を私が聞くというような感じでした。

その後、夫の仕事の関連で、私も海外に行くことになり、この副業も終わりとなりました。後で分かったことですが、私のように個人からのご紹介でなくても、日本語のプライベートの講師の登録会社というものがあるようです。ご興味のある方は登録してみてはいかがでしょうか。お金のためではなく、自分を高めたいと思う方にお勧めの副業だと思います。

<管理人コメント>

日本語プライベートレッスンの仕事は、知り合いからの紹介でやる場合は資格は必要ありませんが、登録制のところは大抵の場合、日本語教師の資格が必要です。また、資格が必要なくても資格があれば有利なのは間違いありません。
なお、日本語教師の資格とは、以下の3点のうち、最低1点を満たすことです。
1.日本語教育能力検定試験合格
2.日本語教師養成講座420時間修了
3.日本語教育 主・副専攻

管理人は1と2の資格を持っていますが、勉強は大変でした。
しかし、勉強が大変な割に日本語教師は給料が低く、フルで働いても手取りで20万円まで行かないことがほとんどです。
やりがいを強く感じないと、あるいは自分を高めたいとでも思ってないと続かない仕事だと思います。

【本サイトで最も読まれているページTOP3
アクセスNo.1:まじめな副業(TOPページ)
アクセスNo.2:月収1~2~3~5~10~100万円のおすすめ副業
アクセスNo.3:FXで副業
スポンサーリンク

このページの先頭へ