辛くも楽しい着ぐるみバイト(30代/男性)

副業バイトの中でも珍しい「着ぐるみバイト」について書きます。
当時私は、週5の本業を持っていましたが、土日祝日に着ぐるみのバイトをしていました。毎週、あるわけではないのですが、平均して月2~3回、忙しい時期は月5~6回入っていたと思います。

まず、着ぐるみを始めた経緯についてですが、私が大学時代の先輩が派遣会社に勤めており、主にイベント系スタッフの派遣だったのですが、着ぐるみの案件だけいつもスタッフが埋まらず、仕方なく先輩を含め社員が着ぐるみに入っていたそうです。そんなわけで、先輩から誘われたのがきっかけでした。面白そうだと思い、快諾しましたが想像通り大変面白い仕事でした。

時給1000円でしたが、合間に休憩をこまめに取りながらだったので、実働換算するとかなり良かったと思います。半日(4~5時間程度)ものと終日(8時間)ものの比率は半々ぐらいだったと思います。

着ぐるみバイトのメリットとデメリットについてですが、子供が沢山寄ってきます。子供好きにはオススメです。子供に限らず人だかりが出来、皆が笑顔になります。人を笑顔に出来る仕事と云う点では、中々貴重な経験が出来るのではないでしょうか。あと、スタッフの安全面から30分毎に10~15分の休憩があり、着ぐるみを着ている間はクアイアントの会社の方が付きっきりで誘導等してくれます。
デメリットとしては、夏を含め暖かい季節はハードです。自分はなりませんでしたが、他のスタッフが熱中症で倒れたり、着ぐるみの中でも鼻血を吹いたとかいう話を聞きました。それから、子供はかわいいものですが、時に危険です。無邪気なのは良いのですが、全力で攻撃やイタズラをしてくる子供がいます。子供好きでもこうした点は上手くかわさないと悲惨な結果になります。

私は主に、とある会社のイメージキャラクターの着ぐるみをしていて、その会社がJリーグのサッカーチームのスポンサーだったので、Jリーグの試合に何度も出させて頂いたり、スタッフとしてピッチに立たせてもらったり、試合観戦もさせてもらったり、選手にも直接お会いさせて頂きました。さらに余談ですが、可愛い動物モチーフのキャラクターだったため、若い女性も大勢集まって下さり、沢山写真をせがまれました。

総じて言うと、着ぐるみバイトは他の仕事では出来ない体験が沢山出来る仕事です。その分、辛く危険な点もありますが、私にとっては大変楽しい仕事でした。そのキャラクターのマスコットのぬいぐるみキーホルダーを戴いたのですが、今でも思い出に大切に持っています。

<管理人コメント>

着ぐるみバイトは楽しそうですが、求人はかなり少ないです。求人サイトを見てもなかなか見つかりません。この体験談の方のように、イベント関係の仕事をしている人から紹介してもらうことが近道なのかもしれませんね。

【本サイトで最も読まれているページTOP3
アクセスNo.1:まじめな副業(TOPページ)
アクセスNo.2:月収1~2~3~5~10~100万円のおすすめ副業
アクセスNo.3:FXで副業
スポンサーリンク

このページの先頭へ