家庭教師で月4万円の副収入(30代/男性)

家庭教師の副業をするきっかけとして、基本的には1時間から3時間の範囲内で都合の良い時間で副業ができるからです。私は元々勉強が好きで、頭脳系の仕事に関しては自信を持っていました。中学生レベルの勉強に対して自信を持っていて、中学や高校の時に各科目で良い成績を収めていた事で知識を生かして家庭教師の業務を本業の合間にしました。時給は基本的に千円以上で、雇用契約を結んだ会社の評価が上がれば時給を上げる事にも魅力がある事で数年以上に渡って仕事を頑張ってきました。
私は週に3回程度各家庭で1時間から3時間程度稼動していますので、稼げる金額は月に平均で4万円程度の副収入を得ています。勤務のシフトは基本的に自己申告制ですので、もっと多く勤務をした時には4万円より多くの副収入を稼ぐこともあります。

家庭教師の副業のメリットは、本業の仕事が終わった夕方以降にシフトを組んでいる事絵で、余裕を持って従事しながら短時間で稼げる事です。家庭によっては、休憩の時間などにデザートなどの差し入れを貰える事も嬉しいです。デメリットはバイクで各家庭を回らなければならない大変さがある事で、特に雨の日などに家庭を回る時は大変な思いをして回りました。交通費は基本的に自己負担ですので、自分で費用を補填します。

家庭教師の仕事の面白さは、子供達に対して勉強を教えるばかりではなくて、時々生活や趣味などの話題を交えてコミュニケーションができる事です。科目に関する知識を教える事で勉強の楽しさを子供に伝えて、科目に関して興味を持ってくれた事にやりがいを感じます。勤務が終了した後には、ケーキなどの差し入れを貰いながら保護者や子供と楽しく会話をする事も面白いです。仕事の辛さとしては、教えてもなかなか理解してくれない点ですが、根気よく教える事で納得してくれる事が多いです。

家庭教師の副業を探す方法としては、基本的には求人サイトや求人誌などで探していく方法がありますが、私は会社に従業員として登録をして好きな時間に業務に従事しています。登録制で雇用契約を結ぶと、都合の良い時間で働きやすいので、運営会社などに登録をしてから好きな時間に家庭教師を行う事で時間を有効的に使えます。上手に仕事を行うコツとして、自分の得意な科目を持っておくと良いです。学生の時に得意な科目があれば、得意とする科目の担当を優先にすると効率よく教えやすいです。大学生や社会人に関係なく勉強の全般の好きな人にとって、労働時間の短さを考慮して家庭教師はとてもお勧めする副業です。

<管理人コメント>

高時給で知られる家庭教師のバイトですが、授業準備や待機の時間を考慮すると、案外割が良くない場合もあります。 お金以外のやりがいを感じられないなら、他のバイトをやったほうが良いかもしれません。
なお、塾講師は勉強が得意という以外にも、子どもと接することが好きな人が向いていると思います。

【本サイトで最も読まれているページTOP3
アクセスNo.1:まじめな副業(TOPページ)
アクセスNo.2:月収1~2~3~5~10~100万円のおすすめ副業
アクセスNo.3:FXで副業
スポンサーリンク

このページの先頭へ