カーナビの更新の現地調査員の仕事は楽しい(30代/女性)

カーナビの更新の一部分に参加できる意味のある副業を経験しました。
カーナビにはいろいろな建物の名前が表示されます。それも数年に一度は調査して、最新の状態に更新しないといけません。そのためには現地に出向いて情報があっているのか、違っていたら正しい情報へ変更する調査スタッフが必要です。その現地調査員の募集を見たのをきっかけに、仕事の休みの土日だけ行っていました。

具体的には地図会社の専用のソフトが入ったタブレット端末で、担当の地域のビルを周り、ビル名があっているか調べます。合っていればそのままですが、ビル名が違う、閉鎖、解体などの時は変更入力します。また、その証明のために写真を撮影する必要もあります。都市部ではビルがまとまっていますので、調査対象が何件も続いている場合も多く、効率的に調査できます。

単価は1軒の調査で50円でした。1時間の調査時間で30件は回れるので時給換算すると1200円以上です。変更なしなら、もっとスムーズに進むのでもっと時給換算すると稼げます。私は土日しか動けなかったので、自分の住んでいる地域の傍で、ある程度件数もそぼってお願いしました。そのためトータルではプチ収入ですが、それでも月に2万程度になりました。

この副業は自分で時間や稼働日をコントロールできるのが良かったです。また、何時間と言うくくりもないので、用事がある時は作業できなくても問題ありません。数時間でもいいので、隙間時間でも稼働できるのが続けやすかったです。

ただ、デメリットもあります。大きなくくりではありますが、納期がありますので、そこまでに担当を終わらせるように自分で調節する必要があります。また、写真を撮るので夜は仕事ができませんし、雨の日も大雨だとできません。天気によって左右されるので、そのことも考えてスケジュールを調節しなくてはなりません。

また、辛いのは調査する時に不審者と勘違いされることがあったことです。ビル名を探したり写真を撮ったりの行動でジロジロ見られたり、声をかけられることもあります。ただ、おおもとの会社から身分証明や連絡先の名刺を渡されているので、それを提示すれば済みますので大事にはなりませんでした。

この副業はアウトドアが好きな人や歩くことが好きな人にはお勧めです。ただ、自分で予定を立てて進めないといけないので、計画的にやるkとがコツだと思います。基本的には難しいことはなく、性別や年齢も問わないので、最後まで責任を持ってやり遂げる気力があればできると思います。私はやっていて、外を歩いているとだんだんと季節の移り変わりを感じて、楽しく負担に感じずに終了できました。

<管理人コメント>

面白そうな副業ですが、なかなか求人が見つかりません。数年に一度の更新なので、その時期しか求人はないのかもしれませんね。

【本サイトで最も読まれているページTOP3
アクセスNo.1:まじめな副業(TOPページ)
アクセスNo.2:月収1~2~3~5~10~100万円のおすすめ副業
アクセスNo.3:FXで副業
スポンサーリンク

このページの先頭へ