おすすめします、コールセンター副業(40代/女性)

残業の無い事務職をしていると、毎月決まった金額の収入しか見込めません。
安定して定時で帰宅することができますが、私のような独身一人住まいだと、
家に帰っても特にすることはなく、また、時間はあっても習い事にかけるほど
給料はもらっていないので、なんだか無駄に時間が過ぎて行っていると感じました。
年も年なので、婚活にも挑戦してみたいものの、良さそうな結婚相談所は高額の費用が必要でした。

そこで、月4、5万稼げる、アルバイトはないものかと探してみました。

そうすると結構、副業アルバイトというのは結構世の中にあふれていて、
探すのは簡単そうでした。
私は、若い頃コールセンターに数年いたので、コールセンターを中心に探しました。
副業は、土日や休日に働くスタイルと、平日、本業の退社あとに数時間働くスタイルがありました。
私は、週末や休日は完全に休みで、平日、本業の退社あとに働ける求人を探しました。

割と簡単に、本業のオフィスからさほど離れていない、しかも、通勤の途中駅のそばで募集している
コールセンターを見つけました。
19時から22時、もしくは23時までのシフトが選べました。週3日からで時給が1350円。
23時までのシフトを選択すると22時からの1時間は、1350円×1.25倍。
私は、22時までのシフトで、月5,6万円になっていました。

なんと交通費も出るということで、すでに、本業で通勤手当は出ているため、かなりの高待遇でした。
仕事内容は、企業のカスタマーセンターの時間外受付でした。
時間外なので、お客様の要望に応えられないことも多々あり、クレームに発展することが多いですが、
その辺りの対応は大丈夫そうですか?といことが、面接で社員のかたに言われましたが、私が以前いたところは、朝から夜までクレームの嵐のコールセンターだった為、特に問題はないです。と答えました。

正直コールセンターには向き不向きがあると思いますが、私は、相手が電話向こうでギャンギャン怒っていてもあるていど共感はしても、少し心を離して対応することができるタイプなので、向いていると思います。もしそういうことができない、こころやさしい誠実な方は、この仕事は向いていないのでやめた方が良いと思います。本業の退社時間が憂鬱になってしまうと思います。

このコールセンターは、時間帯から、副業のかたばかりの就業だったので、
勤怠も割とゆるめだと思います。もし、本業が忙しくて、突然欠勤になりそうになっても、
代わりの人さえ自分で用意できれば、休ませてはもらえます。
なので、自分も、誰かが突然休まなければならなくなって連絡がきたときは、出来る限り、代わりに出勤するようにはしていました。
まあ、それも1年に2,3回あるぐらいです。
コールセンターは、座ったままの仕事だし、チームワークもさほど必要ではないので、
難しい人間関係はないし、本業のあとに数時間やるアルバイトとしては最適だと思います。おすすめですよ。

<管理人コメント>

コールセンターの仕事は求人も豊富、経歴、経験不問の求人がほとんどです。時給も比較的高いので、フルタイムで働けばそれなりの月給になります。

【本サイトで最も読まれているページTOP3
アクセスNo.1:まじめな副業(TOPページ)
アクセスNo.2:月収1~2~3~5~10~100万円のおすすめ副業
アクセスNo.3:FXで副業
スポンサーリンク

このページの先頭へ