データ入力の副業

データ入力はパソコン系在宅ワークの王様と言えるでしょう。パソコンの基本であるタイピングの仕事です。
具体的には、手書き文書を手打ちでパソコンデータにすることや、数字をエクセルに打ち込んでいく作業を行います。タイピングが出来れば、基本的に誰でも出来る初心者向けの仕事を言えます。

しかしながら、最近では希望者が増えたため、単価は値崩れしているようです。単純なタイピングなら1文字0.1~0.3円程度と言われています。時給はタイピング速度により変わってきますが、あまり儲かる仕事ではないことは確かです。
しかも、誰にでもできる単純作業といっても、楽な仕事ではありません。データ入力の仕事はスピードだけでなく正確さが要求されます。一言一句とも入力ミスは許されません。 なかなか神経をすり減らす仕事と言えるでしょう。
小さな子供がいるとか、どうしても家にいなくてはいけない事情がない限り、データ入力の副業より外で働いたほうが割に合うでしょう。

なお、データ入力の仕事はランサーズやクラウドワークスのようなクラウドソーシングのサイトで見るけることができます。

難易度☆☆
報酬☆☆
向いている人:正確な作業ができる人

正直、コンビニバイトの方が稼げます(20代/女性)

私は最近家でできる副業としてデータ入力などパソコンを用いた副業を始めました。
本業の方では食べていけず、他にコンビニでもアルバイトをしているのですが、元来めんどうくさがりで楽に楽しめてお金が稼げる仕事はないか?と模索していた中での選択でした。

最初は小さな募集から初めてそれなりにタイプに慣れてから、あるサイトの利用者が送ってくるレシートの画像から、購入したものとその値段、店舗の情報などを文字にして入力する仕事に挑戦してみました。私はデータ入力の副業を掲載しているインターネットサイトに登録しているのでそこで仕事を見つけました。相手先に信用してもらえるようにプロフィールを工夫したりもしますが、そんなに気合いをいれなくても仕事はもらえます。

話を戻して、レシートの情報の打ち込みですが、結構大変な仕事でした。まず、タイプがどんなに正確で速くてもある程度の時間はとられてしまうことにイライラしました。ノルマは文字数なのですが、いくら商品名があるとはいえ一枚のレシートの情報を入力したところでそんなに文字数は稼げません。入力の上に入力を重ねて、どんどん新しいレシートに取り掛かるのですが、終りが果てしない…。40000文字打ち込んで700円ほどの報酬の仕事を受けたのですが、納品までに8時間もとられてしまいました。これじゃあ昼のコンビニで働いた方が俄然稼げるというものです。仕事内容の中では「家事の片手間に!」と書かれていますが、片手間にやっていたのではとうてい期限までには終われない。よっぽど時間が空いているのであればまたやってもいいとは思っていますが、そんなに報酬も高くないですし、苦労心労に見合った報酬ではないかしらと思います。

データ入力には根気が大切だとよく聞きますが、特に私がやったこのレシートの仕事には最重要のスキルだと思います。やっているうちにタイプ入力型のゲームのような気はしてくるのですが、これは飽きてもゲームではなく仕事ですからやめられません。だんだん自分が機械のように思えてきて、無心になっていきます…。そういう意味では、ある意味現実を忘れられていいかもしれません。無心になれることは間違いありませんね。

それからネット環境が快適であることも条件です。ずっと同じ作業の繰り返しの上にネット回線が止まってばかりいては、さすがに心がくじけてしまうでしょう。このレシートの仕事に限らず、データ入力を副業としてやっていきたいという人は、ネット回線は快適にしておきましょう。折角入力した仕事が回線のせいでパーになるのは辛いですよ。

パソコンスキルがあれば有利(20代/男性)

私は今年の中頃から、在宅ワークの仕事(主にデータ入力を中心に)を副業としてやらせて頂いてます。
きっかけは、転職活動中の出費を補うために始めました。本当は一時的な小遣い稼ぎとして利用しようとしていたのですが、わざわざ外出せず、自宅にインターネット環境があり、WordやExcelソフトさえ入っていれば、すぐにでも作業できるという利便性の面でのメリットから、今でも継続してやっています。

案件自体はランサーズのデータ入力カテゴリから選んだものをやらせて頂いており、案件内容も、「完成済みの表を元にグラフを作成し、このグラフから読み取れる事を述べる」、「都道府県内の指定の店舗の情報を集めて、Excelで表にまとめて提出する」、「特定の商品とそのレビューをWordソフトにまとめて提出する」といった簡単なものが大多数でした。中には相当、大変なものもあるのですが、コツコツと作業をするという方にはとても向いており、やりがいが感じられる仕事だといえるでしょう。
特に、ExcelやWordのMOS(Microsoft Office Specialist )の資格がある方にとっては、そのスキルを最大限、発揮できます。

一方、案件によっては長時間、パソコンと向き合わなくてはならないので、黙々と作業をするのが苦手な方には厳しいと思います。また、データ入力の案件というのは、指定キーワード入力や一般的な体験談記述などのような一般的な入力案件と比べると、あまり数が多くありません。しかしながら、そういったExcelやWordのスキルがなくては出来ないような案件は、難易度に関わらず、競争率が他の案件に比べて低いため、多少、案件の公開から時間が経過しても、提案数が埋まっていない事が多いのは大きなメリットになり得ます。

単価についても1つのデータ入力案件につき200円であったり、2000円であったり、様々なものが存在しますが、スキルが必要になるため、一般的なタスク案件よりは平均単価は高いというのが特徴的です。ランサーズの「データ入力・テキスト入力」のカテゴリだけ(URL報告等は除く)を集中的にやる場合、タスク形式だけでも月2万円以上は稼げました。

デスクワークが好きであり、黙々とひたすら作業をするのが得意で、一つのグラフなどの成果物を段々と完成させていくのが好きな方に対しては、このデータ作成・テキスト入力の副業は特にオススメできると思います。

スポンサーリンク

このページの先頭へ