期間工

短期間にガッポリ儲かる

期間工とは期間従業員とも言って、工場などで一定期間、組立などを行う工員です。
期間工の仕事は基本的にフルタイムなので、サラリーマンが副業としてやるには不適です。
しかし、自営業や学生であれば、短期間にガッポリ稼ぐことのできる副業になり得ます。

期間工はその名の通り、一定期間だけ働く仕事で、契約期間は3ヶ月というところが多いですが、勤務態度に問題がなければ契約を延長することもできます。
期間工の仕事としては、自動車の組立が有名ですが、他の工業製品の組立や、その部品の組立なの様々な種類があります。
給料は仕事内容にかかわらず、どこも概ね日給9千円から1万円程度です。これに残業代や深夜手当もつきます。

ガッポリ稼ごうとするなら残業の多い工場(あるいは部署)を選びましょう。そうすれば月収40万円以上も可能です。面接の時に残業に関しては絶対に聞いておきましょう。
逆に、それほど無理をしたくないのであれば、残業が殆ど無い職場もあります。その場合は給料は20万円ちょっとになります。

職場にもよりますが、期間工は基本的に立ち仕事です。また、重い物を持ち上げる作業もあるので体力的には楽ではありません。しかし殆どの人は2週間ぐらいで慣れるようです。また、少ないですが女性もいます。作業自体は簡単で、すぐに覚えられる場合が殆どです。
勤務は昼夜交代の職場が多く、3交代の場合もあります。勤務時間は7時間程度です。もちろん勤務時間以外は何をやってもいいので、本業をやる時間もあるでしょう。

期間工はトヨタやホンダなどはHPで募集しています。その他、求人情報誌などにも豊富に求人が載っています。
期間工は会社から直接雇われる場合と、派遣会社を通して雇われる場合がありますが、直接雇われたほうが若干時給が高いです。
そして、常識があって体力的に問題無さそうなら、応募すれば大体は採用されるようです。

その他の期間工のメリットは様々な人に出会えることがあります。皆色々事情を抱えて期間工に応募しています。話を聞いていると人生勉強になります。

難易度☆☆
報酬☆☆☆☆
向いている人:時間と体力、それと少しばかりの常識のある人

スポンサーリンク

このページの先頭へ