ライフブログで稼ぐ

好きなことをブログに書いて生活できる!?


ライフブログとは自分の生活を記録したブログです。

お店で食べた食事の感想、読んだ本の書評、ジョギングやアップル製品の話など、自分が体験したことや興味のあることなど雑多なテーマを扱います。
多くの読者を集めて、記事の上下などに貼り付けた広告を踏んでもらったりしてマネタイズします。アフィリエイトに近いですね。

実例を見たほうが早いと思うので、有名なライフブログを幾つか紹介します。

No Second Life
管理人:立花岳志さん
主なテーマ:書評・マラソン・ライフハック・グルメ・旅行記など
更新頻度:1~3回/日
月間PV160万程度

まだ東京で消耗してるの?
管理人:イケダハヤトさん
主なテーマ:高知の生活・書評・グルメ・社会評論
更新頻度:約2回/日
月間PV100万程度

和洋風KAI  
管理人:するぷさん
主なテーマ:Apple製品・グルメ
更新頻度:不定期

わかったブログ
管理人:かん吉さん
主なテーマ:ジョギング・グルメ・書評・マネー
更新頻度:約1回/日

これらはライフブログの中でもトップクラスのアクセスを誇ります。個人サイトで月100万PVは驚異的です。
ブログからの収入は月数十万円程度と言われています。
一攫千金とはいきませんが、これだけで生活することが可能なレベルです。

自分の好きなことだけ書いて、それで生活できるなんて素晴らしいですね。
さっき紹介した方々は芸能人のような特別な人ではなく普通の人達です。
誰だって彼らのようになれるチャンスはあります。

しかし、簡単そうに見えて、ライフブログはなかなか難易度は高いと考えてください。

彼らは好き勝手なことばかり書いているわけではなく、意識的に読者が好むような記事を書いています。
しかも、1日複数回更新することも多いのです。
人気ブログになっても記事の更新を止めることはできません。更新がないとすぐにファンから忘れられるので走り続けなくてはなりません。そこはしんどいところです。

読者が満足するような質の高い記事を毎日更新し続けることは、はじめはよくても、日数が経つとモチベーションが下がって苦しくなってきます。
モチベーションが下がるのは、まず、ブログを開設した当初はアクセスが殆ど無く、収入もほとんどないからです。
最低でも1年間は書き続けないとまともな数のアクセスはあつまりません。
また、記事を書き続けたからといって順調にアクセスや収入が増えるわけではありません。
自分が面白いと思った記事でも、他人が読んだらつまらないこともあるので、そこがわからないといつまでたっても人気が出ないマイナーブログのままです。


ライフブログを成功させるにはまずテーマ選びです。
・自分が興味のあることを書く
・そのテーマに興味を持つ人が多い

この2つを満たす必要があります。
興味がないと長続きしませんし、マイナーなテーマを選ぶといくら質の高い記事を書いてもアクセスが限られます。

たとえば、Apple製品などはファンも多いですし、興味があればライフブログに向いたテーマです。

もう一つはセルフブランディングです。自分で自分をスゴイ人だと周囲に認めさせることです。
普通の人が「努力は裏切らない」と言っても、周囲の人は「だからどうしたの?」と言われるだけです。
しかし、イチローが言ったとしたらどうでしょう。きっと周囲の人はその短い言葉を含蓄のある名言だと捉え、感動するでしょう。
それは彼が一流のスポーツ選手だからです。

ブログの世界でも同じです。誰が言ったかが大切になるので、読者からこの人はスゴイ、と思われてないと記事に信憑性が出ないのです。
それには質の高い記事を継続して書き続けることが必要ですが、それだけでなく実名顔出しにしたほうが信頼性が増すのでブランディングには有利です。


ライフブログは軌道に乗せるまでは時間がかかりますが、慣れれば記事を書くスピードも上がりますし、副業でも十分ライフブログを運営することができます。
上記の管理人さんたちも、ブログの更新だけが仕事ではなく、他に公演をしたり、多様な活動をされています。

副業でライフブログを考えている人は、まず、主なテーマを選び、ブログを作ってみましょう。
できれば無料ブログは避けたほうが無難ですが、お金がない人は構いません。ただ、アメブロやヤフーブログは広告が貼れないので、FC2ブログやブログスポットにしておきましょう。
※しかし無料ブログは運営会社の意向でサービスが中止になることがあるので危険です。

ブログを作ったら、1年間は修行だと思ってアクセスや収入が少なくても書き続けます。それでようやくスタートラインに立ったと言えます。
そこから先、売れっ子ブログになるかどうかは、自分の実力次第です。誰も成功は約束してくれません。

難易度☆☆☆☆
(質の高い記事を何年も書き続けることが必要)
報酬☆☆☆
(成功すればそれだけで生活できるが、大儲けというレベルではない)
向いている人:文章を書くのが好きな人。継続した努力が出来る人。

ブログで年間10万円の収入(30代/女性)

始めたきっかけは友達がブログをしていてやってみたらという気軽なきっかけでした。友達もアフィリエイトをしていましたがなかなか売り上げにはつながらないとも聞いていましたがとりあえずの気持ちで自分の中で日記のように記録を残す意味でブログを始めました。

アフィリエイトですので毎月いくらというふうに決まった金額ではありませんが年間で10万前後です。稼いでいる時で20万弱でしたので売り上げにばらつきがあると思いますが頑張り次第ではもっと稼いでいる人もいるようです。

この副業のメリットは無料ブログを使っているので気軽に始められるということと自分の好きな空いた時間にかけることです。
デメリットは必ずしも売り上げにつながるとは限らないので売り上げにつながらないと友達のようにやめてしまう人も多いようです。

ブログのアフィリエイトは自分が紹介した商品をブログで紹介して実際にそれを見た人が買ってくれると紹介料としてお金がもらえるので売上金額が少なくても売れたことで嬉しいのでやりがいがあると思います。
ただ本格的な収入源にしようと思っている人にとってはそれほど稼げないのでつらくなってしまうと思います。

ブログアフィリエイトの副業のコツとしてはひとつのテーマに絞らずにいろいろなことを書く日記風よりもひとつのテーマに絞ることで専門的なサイトのようになるので見てくれるファンの人が多くなるようです。見てくれる人が多ければ多いほど売り上げにつながりやすくなるのでまずは見てくれるブログのファンをつくることがコツです。

また最初は毎日のようにかいてネタを増やし、ある程度記事が増えてきて見てくれるファンが増えてくれば更新頻度は毎日とまではいかなくても1週間に2回くらいでもいいようです。
ただずっとほったらかしにする不労所得は難しいようです。リンクを貼っているリンク先も半年に一回くらいはチェックしないとリンク切れになっていることが多く、せっかくそのリンクをクリックしてもリンク切れになっていると売り上げにつながらないのでもったいないと思います。

ブログで稼いでいる人は本当にひとにぎりのようで月に1000円未満の人が7割もいるとブログの講習会で聞きましたので趣味程度で始めてみて本格的に稼ぐくらいはなかなか難しいと最初から思っていたほうが長続きすると思います。ブログは長続きさせることが難しいので常にアンテナをはって有益になる情報を読者に届けることが一番難しいとは思いますが試しにやってみることでもしかしたらはまるかもしれないくらいで考えていたほうがいいと思います。

スポンサーリンク

このページの先頭へ